黒塚の記憶。

こんばんは。


今日は地震にびっくりしました。

マンションの上の方に住んでいるので、かなり揺れました。

震度3なんて信じられません。

少し気分が悪くなり、起き上がれませんでした。


それでも、チケットのことを想い出して元気が出てきました。

これがなかったらテンションが下がったままだったかも。



来年1月の新橋演舞場「壽 新春大歌舞伎」で、

一つ夢がありました。


それは猿之助さんの「黒塚」を間近で観たいということ。


2012年7月、四代目猿之助襲名公演の時の演舞場では、

ずっと三階か二階上手あたりで観ていました。


当時の私は、黒塚よりヤマトタケルに夢中でした。

それにお高い席で1回観るなら、

せっかくの地元なのでお安い席で何回も観たい派です。

なかなか一階席で観る勇気はありませんでした。

ヤマトタケルの大千穐楽くらいかな。。一階は。


次に黒塚に出合ったのは、

2013年12月の京都南座顔見世でした。

本興行での襲名公演のラストです。


’猿之助’のまねきが掲げられ、

師走の南座に行くなら猿之助さん出演の時と思っていました。

襲名1年を超え、猿之助としてしっくりした黒塚でした。


3回目は2015年1月の歌舞伎座。

いよいよ歌舞伎座に猿之助!とワクワクしました。

おもだか屋と言えば黒塚ですから、

お家芸をひっさげての登場は本当に嬉しかったです。


この時も三階席や幕見席で何度か観に行きました。

夢のような時間でした。

黒塚がまた進化していました。


考えてみたら、一階席で観たことがないのです。


今回、右團次襲名公演で口上とともにかかると知り、

間近で観てみたいと欲が出てきました。

欲。。。(笑)

良く言えば夢。


そして、夜の部の一階席を取ることができました。


黒塚は、ほぼ中央で踊るのですが、

鬼女になってからは花道の仏倒れもあるので、

中央の下手寄り(花道寄り)のほうがいいかな。。と想像。

思うお席と出合うことができました。


ススキの景観が素晴らしいので、是非、全体も観たいところ。

三階席もおススメですが、

演舞場の三階席は、歌舞伎座より花道が見えません。

それに背景の月が三階からどのくらい見えるだろうか。。。

記憶にありません(笑)


猿之助さんが、初めて黒塚を踊った新橋演舞場で、

また観ることができるのは奇跡です。

とっても嬉しいです。

あの時の口上も懐かしい。

猿之助さんも想うところがあるかもしれません。


今回はどんな口上になりますでしょうか。

おもだか屋の口上はひと味違いますから(笑)


それと、ずんこさんのblogで気がつきました。

右團次襲名公演は松竹座や博多座でしないのですか?

そうであれば是非してほしいです。

一か月間だけでは寂しいな。

皆様、待っていると思います。


まずは東京を盛り上げることですよね。

それが未来に繋がります。


来年がグッと迫ってきました。




aya。

aya's lounge

歌舞伎に出合って 何だか人生変わりました。

2コメント

  • 1000 / 1000

  • aya。

    2016.11.22 15:04

    @ずんこ有難うございます! 東北の方は大変な想いをしていると思います。 久しぶりに大きかったので私も不安になってしまいました。 明日は司会なので切り替えていきたいです! 博多遠征は、ずんこさんのお陰で本当に楽しかったです!あんなに元気になるとは(笑)いつも疲れて帰ってきていたのが信じられません!心は満たされるのですけどね。 2月の博多は物凄く楽しみにしてますので(笑)私も気分転換の旅にしたいです。確かに劇場が違うとお芝居も違って面白いかも!なるほど\(^^)/美味しいものも楽しみです。 右團次襲名公演が全国に広がるよう私も書いていきます!盛り上げましょう⭐ゴールドの力を借りて頑張りました(笑)ずんこさんのお席も楽しみですね。
  • ずんこ

    2016.11.22 14:53

    今朝の地震はビックリされたでしょう?その後、大丈夫ですか?まだ東北の方は余震もあるようです、気をつけてくださいね。 昨日に引き続き、aya。さんのブログに登場してしまいました^ ^ありがとうございます。 昨日の内容に関して、私はオンとオフがうまく切り替えられないほうなので、旅は最大の気分転換なんです。更に劇場によりお芝居の感じ方も役者さんのノリも変わるように感じるから面白いです。 猿之助さんの歌舞伎に出会わなければ観劇遠征もしなかったでしょうし、目で耳で肌で心で感じていつもリフレッシュさせてもらっています。 枕が変わるのがイヤでなければ、また是非博多にはお越しくださいね♪見所は少ないですが、食べどころはたくさんあります(笑) そして、右團次襲名披露については右近さんのファンの方が呼びかけていらしたので、まだ予定に組まれてないのではないでしょうか? 右近の会にご出席後にブログに上げていらしたのですよ。博多座には早速リクエストしたいと思います! 新橋演舞場のゴールド会員はチケット発売が始まったのですね。私はカメプロに頼んでしまいました、席運があるのか?初春のおみくじ気分で届くのが楽しみです。