もう一人の四代目。

こんばんは。

爽やかな秋空が広がりました。

明日から三連休ですね。

そして猿之助さんの春秋座公演4daysが始まります。


門之助さんblogでは二人で比叡山に登った様子が。

いつも巡業ではアクティブな猿之助さんです。


でもわかりました!

今回はダブルキャストだから、

いつもより疲れていないのではないでしょうか。

グルメ旅番組か!とツッコミたくなるようなblog(笑)


写真を見てお肉が食べたくなったのは私だけではないはず。

明日はパフェが食べたくなるな、きっと。

写真は銀座三越9階でいただいた’あんバターサンド’

パンがふかふかで美味でした。


さて、私は三連休働きまくった後、

春秋座千穐楽を友人と観劇予定です。

いよいよ春秋座デビュー♪


猿之助さんが芸術監督を務める劇場で、

「獨道中五十三驛」だなんて粋です。

猿之助化け猫が翔ぶ姿が楽しみです。


その化け猫に操られる一人の娘が登場します。

おくらを演じるのは一門の段一郎さん。


7年前に右近さんの化け猫を観ています。

その時は猿琉さんが演じていて、

そのアクロバティックな動きにびっくりしました。


2年前、猿之助さんが初役でこのお芝居をなさる時、

段一郎さんも’おくら’を初役でなさいました。


当時、猿三郎さんがおくら役について書いていた記事に

ものすごく感動したのを覚えています。


猿三郎さんによると、先代猿之助の時に、

猿十郎さんが初代として役を作り上げたそうです。


娘役だけど、その動きから女形では無理があり、

立ち廻りの名手たちが代々演じることになりました。


二代目は猿四郎さん、三代目は猿琉さん、

そして、四代目として段一郎さん。


段一郎さんが初役の時、女形に少し違和感あったのですが(笑)

動きがウルトラすごくて感動でした。


いつも猿之助さんの側にいる方ですから、

息もぴったりですしテンポいい。

おもだか屋の一門の方は、先代や当代に鍛えられ、

どの方もアクロバティックなことや殺陣が魅力的!

いつも見惚れてしまう。


今回はさらにベストコンビになっていることでしょう。

楽しみの一つです。

これからご観劇の方は段一郎さんにも注目なさってください。


当時の猿三郎さんの記事を貼っておきます。

よろしければお読みになってください。

また違った見方ができるかもしれません。


巳之助さんは、春秋座で初めて花道の上を翔ぶことになるのかな?

間近で観ることできる方もたくさんいらっしゃるでしょう。

ワクワクしますね。


私はまずはお仕事頑張ります!

aya。


aya's lounge

歌舞伎に出合って 何だか人生変わりました。

6コメント

  • 1000 / 1000

  • aya。

    2016.10.08 14:37

    @ずんこずんこさん、有難うございます。 妹さんにも伝わるといいなぁと思って書きました!読んでいただけたら嬉しいです\(^^)/お芝居観たら、惚れ直しますよ(笑) 春秋座を励みに仕事頑張ってます!楽しんできます!有難う⭐
  • aya。

    2016.10.08 13:47

    @accoaccoさん、有難うございます。 見えない糸!まさにそんな感じですよね。あれは初めて見ると驚きますね( ゜o゜) いよいよ京都です! 楽しんできます。でも一日目にして体力の限界を感じてます(笑)頑張ります!
  • ずんこ

    2016.10.08 00:18

    おはようございます。 段一郎さんのご紹介ありがとうございます(๑>◡<๑) 妹ちゃんが喜びそうな内容です。後で見せてみます。 私は化け猫に殺される役よ、と雑に説明してるので(笑)怒られてました。ありがとうございます^ ^ 三連休お仕事頑張ればいよいよ春秋座ですね、花道での宙乗りができる会場、見応えがありそうですね。 楽しんできてください。