『スーパー歌舞伎II ワンピース』の世界展

こんばんは。


仕事の合間に銀座三越に行ってきました。

昨日から開催の『スーパー歌舞伎II ワンピース』の世界展。


9階のcafeや食堂がある開放感満載のフロアの一角に展開しています。

思うよりスペースが小さいのは、

半分が’松竹歌舞伎屋本舗’という歌舞伎グッズのお店を開いているから。


それでも、あの定式幕の大きなパネルや衣装を見ると、

舞台のワクワク感が甦ってきます。


中央には、昨日テープカットを行った右近さんの白ひげのパネル。

サインが書いてありました。


衣装展示はルフィだけ4点。

お花の衣装がなかったのが残念。。


どれも思い入れがあり、目の前にするとキュンとなります。

想像したよりもお衣装が大きいのにびっくりしました。

生地がしっかりしていて、動き難そうに見えました。


私が興味を持ったのは後ろ(笑)

じっくり見ちゃいました。

白いファーみたいな部分に、

GOLDの細かい布がランダムに付いていてすごい。

これも細かい細工。

生で見て、ダークなお色のこの衣装が一番気に入りました。

これがまたすごいことになってました(笑)

白い印象が残っているけど、赤が効いていて素敵。

後ろの赤い部分の発想が信じられない。


写真が切れてしまったのですが、

後ろの裾が長くてびっくりしました。

これは「TETOTE」を思い出します。

楽しい思い出。


どれもベルトの部分が帯のようで面白かったです。

すべて手作業なのだろうな。。と。


写真では伝わらない質感も感動です。

叶う方は足を運んで目の前で見ていただきたい。

衣装だけ見てもスーパー歌舞伎!

先代の衣装展も思い出しました。


無料の展示なのでフラッと9階に来た方が、

足を止めて見ているのも印象的でした。


フロア全体がカフェスペースなので、

私は展示が見える場所のイスに腰かけてcafetime。


’みのりカフェ’の餡バターサンドとブラック珈琲で一服。

モニターでは編集された舞台映像が上映され、至福の時でした。


東京~大阪~博多と追いかけた4ヶ月間。

私にとってもはもう過去のもの。

だけど大事な宝物、私のONE PEACE。


心の中で、そっと思い出を楽しむことができました。

有難うございました。


展示は18日まで。

22日からはシネマ歌舞伎「スーパー歌舞伎Ⅱワンピース」が公開です。



aya。

aya's lounge

歌舞伎に出合って 何だか人生変わりました。

2コメント

  • 1000 / 1000

  • aya。

    2016.10.06 15:13

    @m_solam_solaさん、コメント有難うございます。 お衣装びっくりしますよね! 私の感動が伝わってうれしいです。。 こちらこそ感謝です。 私の観劇ライフが続く限り書いていきたいと思っています。 独特な感性ですが(笑) 私も全公演観るのが夢です♪ これからもよろしくお願いします。 有難うございます☆
  • m_sola

    2016.10.06 14:58

    こんばんは。 衣装はこんな風になっていたのですね⁉︎本当に細部まで手が込んでいて凄い‼︎やはり行けないので、またまた感動を分けていただきました! ありがとうございます‼︎ 先日の歌舞伎座の様子も同じくもらい感動⁈読んでてグッときてしまいました。本っ当に羨ましいです、行きたくても行けない ^^; 私も澤瀉屋さんだけでなく、歌舞伎は全公演観たい(無理ですが)くらい、あと時々狂言など色々観るのが好きなので、ayaさん的観劇ライフが羨ましい限りです。 これこらも感動のお裾分け、よろしくお願いします♡