さる年に。

申年が過ぎようとしています。


今日は母の命日です。

お墓参りに行ってきました。


今まで20年以上、ずっと晴れ。

穏やかで暖かな道中でした。


今年もたくさんの歌舞伎を観ることができました。

劇場にいる時の心が一番穏やかでした。


4月からここ’AmebaOwnd’に引っ越し心機一転書いてきました。

私は発信することが好きなので、

メッセージ機能や’いいね’がないこのスタイルは心地よいです。


繋がる方とは自然と会えると思っています。

普段あまり時間がなく、

SNSのやり取りも最小限にしたいと常々思って生きています(笑)

なので、ここで交流を求めているわけではありません。


それでもお読みくださる方がいるなんて奇跡です。

有難うございます。


歌舞伎に力をいただいているお返しができないかと、

2009年からblogを書いています。


歌舞伎公演に一人でも多くの方が足を運んでくださることを願い、

創り手の皆様に感謝が届きますように。。


想いは、ほぼブレずに今も書き続けています。


「亀治郎の会」で初めて歌舞伎を観た時、

音楽や唄、音、道具、衣装、照明等に命が吹き込まれ、 

すべてが生きてそこにありました。 


そしてもちろん、役者さん方からも生命を感じました。

受け継がれてきた血を感じました。


1時間超える道成寺を一人で情熱を持って踊る猿之助さんに感動し、

私もそんなふうに生き生きと生活していきたいと思いました。


そこから人生が変わり、今に至ります。


だから、熱海の先生に、

歌舞伎のことを話しているaya。さんの清々しい表情が好き。

と先日そう言われたのは心の底から嬉しかったです。


猿之助さんの話、歌舞伎の話をしている時が一番好きです。


歌舞伎は生活の一部になりました。

歌舞伎のお陰で人生が楽しいです。


そして、猿之助さんは生きる力です。


エノケソの妻、希代子さんの言葉ではないですが、

猿之助さんが生きている限り、私は生きていると思う(笑)


来年もきっといろんな顔を見せてくださることを期待してます。



想いは叶う。

信じ続けて前に進みます。


有難うございました。



aya。

aya's lounge

歌舞伎に出合って 何だか人生変わりました。

2コメント

  • 1000 / 1000

  • aya。

    2016.12.31 15:35

    @m_solam_solaさん、本年もよろしくお願いいたします。 いつもお読みくださり有難うございます。 おもだか屋ファンでいらっしゃるのですね。 お芝居の話が面白いと言っていただき嬉しいです。 遠征すると私もリピートは難しいので、同じスタイルです。 おっしゃるとおり、人それぞれの観劇スタイルがあり、感想があります。 歌舞伎勉強中のお連れ様のように役者さん目当ても有りですよね(笑) 共通点もあるし、親近感を持って読んでくださることも有難いです。 お暇な時にこれからも覗いてやってください。 どうぞよろしくお願いいたします☆
  • m_sola

    2016.12.31 14:58

    こんばんわ。 いつもブログを楽しく(勝手に⁇)読ませていただいてます。 沢山面白いお話を聞かせてもらい、今年は大変お世話に?なりました。 私も澤瀉屋さん大好きです。一度観劇すると1ヶ月はその余韻で頑張れます! ayaさんのお芝居のお話、すっごく面白いです。私もできる事なら、色々なお芝居を何回も観たい派です。 一緒に行く人は、今から歌舞伎勉強中?の方なのですが、歌舞伎自体にあまり興味が無く好きな俳優さんの舞台だけ観るという感じなので…始まってもメールしてたり、1等席で1万円分くらい寝てたり^^;ま、人それぞれ、毎回面白おかしく観察してます、笑💦 遠いので、1発勝負1回だけ1等席で観劇パターンですが、ayaさんのような観劇スタイルもイイナと思いました。 余談ですが、私も父を亡くして20年以上経ちます。何か(コレまた勝手に)共感をおぼえます。いつかどこかで会えたら素敵ですネ、なんて☆ それでは今年もギリギリになりましたが、良いお年をお迎え下さい(^-^)