気になる夏。

こんばんは。


春雷に会わず帰宅できました。

今日は送別会でした。

私の司会者の顔を知らない、心おきなくワイワイできる仲間たち。

2か月前から日程を調整したお蔭で30名も集まりました。

楽しかったです。


夏頃の歌舞伎の話題がボチボチと耳に入ってきました。

6月歌舞伎座の演目には心がざわつきました。

猿之助さんが出演しますので(笑)


もし3部すべてに出演するなんてことになったら。。。

一か月間、私はどうなってしまうのでしょう。

妄想が止まりません(笑)


また、8月は勉強会など、通常の歌舞伎公演ではない公演が魅力的です。


尾上右近さんの「研の會」はまた土日ですね。

仮名手本忠臣蔵の五段目六段目の勘平役と言えば、

猿之助さんが亀治郎としてラストに新橋演舞場で演じたお役。


おかる役は福助さんでした。

亀治郎さんの立役をまだあまり見慣れていなかったので、

勘平!?とすごく驚きました。感動は大事な思い出です。

右近くんもチャレンジをなさるのですね。


そして、船弁慶の静御前と知盛。

ワンピースのサディちゃんとマルコの二役と比べてはいけないけど、

立役、女形をあれだけ華麗に演じる右近くんですから楽しみです。


昨年行くこと叶わなかった「双蝶会」が魅力的です。

歌昇さん種之助さん兄弟の勉強会。平日開催です。


こちらも第二回で「菅原伝授手習鑑」から、

車引、寺子屋を上演します。

しかも兄弟と、米吉さん梅丸さん梅枝さんという若手だけが中心。

これ観たいですよね。。。。今年はこちら優先かな。


稚魚の会・歌舞伎会合同公演もありますよね?

昨年の芝のぶさんの八重垣姫は素敵でした。


そして注目は石橋直也さんの「直也の会」

歌舞伎ではありません。

今回、直也さんは出演せず企画、脚本、演出に徹するようです。


猿之助さんが主演した「助太刀屋助六 外伝」で、初めて直也さんを観ました。

それがご縁で「直也の会」も一度拝見しています。

九州の大衆演劇出身で、猿三郎さんから亀治郎さんたちに広がったご縁。

ワンピースではチョッパーとダズを演じています。


そのご縁がまた広がっています。

今回はワンピースに出演の嘉島典俊さん、早川佳祐さんがご出演。

嘉島さんのワンピース以外の舞台を拝見したいので、

都合がつけば観にいきたいなぁ。。と思っています。


こうして考えていると、夏がすぐに来てしまいそう。

全部行ってしまうのか(笑)

どれを優先して観に行こうか。

至福の時です。


明日、ワンピース役者陣はいよいよ博多入りです!

暖かくなりそうですし、一気にに春気分。

今は遠征が楽しみでなりません。苦手は克服したか!?(笑)


私の明日はやっと新感線です。

友人たちと盛り上がってきます。



aya。

aya's lounge

歌舞伎に出合って 何だか人生変わりました。

2コメント

  • 1000 / 1000

  • aya。

    2016.03.29 09:51

    @デズニー野郎本人の公言どおりになりました!歌舞伎座で最初に飛ぶのは猿之助さんです!
  • デズニー野郎

    2016.03.29 08:59

    歌舞伎座で宙乗りだ~!!びっくりぽんやわ!!