博多冒険の旅2

こんばんは。


5月がスタートしました。

GW後半戦もお仕事頑張ります!


博多の旅2日目。

ずんこさんと前日深夜まで歌舞伎話をしていましたが、

わりと早く目が覚めました。


偶然に本で目にしたお寺「東長寺」へ。

ここは弘法大師、空海が日本で最初に創建したお寺です。

歌舞伎座で染五郎さんの空海を観たので、是非行ってみたいと思っていました。

博多の中心部にあり、櫛田神社のほぼ隣にあります。

最寄り駅は「祇園」


電車を乗り継ぎ、のんびり向かいました。

着くと、お寺の隣に和菓子屋さんがありました。

かなり広くてちょっとしたカフェのスペースがあり、

珈琲をいただこうと入ってみました。

店内の和菓子がその場でいただけます。

サイズが小さ目でどちらも100円!

柏餅と「えん餅」

珈琲も安かった(お値段忘れました)のにお煎餅が付いてきた。

えん餅は、ご縁を大切にする心をこめて作ったとありました。

おめざに丁度よくスッキリ目覚めました。


そして東長寺へ。

最初のお写真がそうです。

お参りをすませるとガイドのおじさんが話しかけてくれました。

私一人でも案内してくれるというのでお願いしました。


福岡大仏という木造座像では日本最大級の大仏だそう。

お線香を買ってガイドさんと中にはいります。

ちなみにこのお寺は拝観料はありません。


その目は優しく、見ると何だかそらすことができません。

「地獄極楽巡り」という道が仏像台座内にあり、

真っ暗で何も見えない道を、手すりだけを頼りに歩きます。


途中に「仏の輪」があり、それに触ることができると

ご利益があって、さらに極楽に行けるのだとか。


ガイドさんは慣れてるからいいけど、私は真っ暗が怖くてゆっくり(笑)

でも無事に’輪’を触ることができました!


ガイドさんがしきりに、今日はいい事があるよ!

と言ってくださり嬉しかったです。

その後は敷地内をくまなく案内していただきました。

空海の小さな像にも手をあわせ、ご縁に感謝しました。

色々書きたいのですが、是非現地のガイドさんに聞いてみてください。

別れ際にも、いい事あるよ♪と言い合って(笑)楽しいひと時でした。


そして、櫛田神社に向かいます。

よくお写真で見る光景です。

お参りをして、博多祇園山笠を見にいきました。

すっごく大きい!

前に人が立っているのでわかると思います。

間近で見ると飾りの細工の細かさに驚きです。

街中を動いている姿も見てみたい。


この後は川端商店街や裏道をとことん歩きました。

博多の伝統工芸品も見てまわりました。

実はこの間、ラーメン屋さんを地元の方に聞きこみをしてました(笑)

おじさんおばさんが皆良い人で、1つ質問するとたくさん教えてくれる!

すごく有り難くて全部聞いてたら道に迷ってしまったり。

でも私はラーメン屋さんに一人で入れない(笑)


どのお店も、入口の前で断念。。。

博多座近辺まで行ったのにキャナルシティに戻るという(笑)

櫛田神社まで戻ってさらに行ったところ。


なぜならラーメンスタジアムがあるから!

テーマパークみたいなところなら入れるだろうとピンときた。

そして、やっとありつけた豚骨ラーメン。

お店選びに困ったけど、博多のお店ではなく、

久留米の「本田商店」に入ってみました。

人生で初めての豚骨!江戸っ子の私も大満足の一杯でした。

紅しょうががベストマッチですね。


後味が残る加減もちょうどいい。

ラーメン通ではないけど美味しいものは美味しい。

思ったより量が少なくて一気に完食~

ご馳走様でした。大満足♪


せっかくなのでキャナルシティもぶらぶらしてみた。

そしておしゃれなパン屋さんで、安定の甘い物。

この時点で5時間くらい歩いてるから許して(笑)

博多は物価が安くてびっくりしました。

ランチ時間のお弁当なんて500円でお味噌汁ついちゃうとか。

住みやすそうです。


この後は歩いて博多座まで戻り、開場までまたcafe。

ずんこさんがご紹介していた「山水水出珈琲」

ソイラテが美味しかったです。

ワンピース昼の部が終演するとお客らしき人が大勢やってきた。

みんな来るお店みたい。


偶然にも、一緒に観劇するかりなさんが入ってきて、

久しぶりの再会になりました。

お友達とご一緒でしたので3人で開演まで過ごしました。

すると赤犬の嘉島さんが入ってくるではないですか!

心の中で叫びました(笑)これもご利益!?

素顔もカッコいいのです。


観劇後は、ずんこさんが劇場前まで来てくださり、

またまた一緒にディナー。


この日は私がリクエストをした「鉄鍋餃子」

以前ずんこさんがblogに載せていて、

歌舞伎役者さんの隈取や芸能人の方のサインがたくさん飾ってあるお店。

餃子が小さくて、これで4人前です。

一人で2人前をペロッと食べちゃいました。

ニンニクを使用しているので、次の日は臭いに注意です(笑)

千穐楽は臭いわけにかいきませんので、

出来る限りのケアはこの後頑張りました。


とっても美味しくて、お店も激込み!

お店のおばちゃんがとっても面白い!

江戸っ子に負けない口調でカッコイイ。


私は観劇後だったので、ワンピーススイッチが入ってます!

一気に東京からの想いが溢れてきました。

ずんこさんにも昨日のテンションとは違うとい言われ(笑)

熱く語った夜でした。


そして!

この夜、猿之助さんに遭遇するという奇跡がありました。

正面からやってきて、視界に入った時は時間が止まった(笑)

すれ違う時に目が合い、「猿之助さん!」と驚いて声を発するという失態。

話かけたわけではなく、無意識に声が出た。

でも微動だにしない猿之助さんはさすがです。


プライベートはそっとしておいてほしい人ですから、

見たり後を追ったりは絶対にしません。

その瞬間に感謝です。


その後、さらにテンションがアップしたのは言うまでもありません。


朝の「えん餅」から始まり、福岡大仏の御利益!

ガイドさんに、いい事あると言われたのが本当になりました。


あぁ。。でも元は染五郎さんの空海から始まったご縁なのかも。

東長寺にお参りしたお蔭で幸せなことが起こりました。


お礼参りにまた博多に行かなければ。

ガイドさんにも報告したい(笑)

きっと一緒に喜んでくださる。


素敵な思い出ができました。

感謝。


そして、三日目も出会いに恵まれた一日になりました。


aya。

aya's lounge

歌舞伎に出合って 何だか人生変わりました。

2コメント

  • 1000 / 1000

  • aya。

    2016.05.03 14:00

    @ずんこそうなのですよ! 会いたい人に会えて、話したい人とすべて話せた旅でした。 ずんこさんのお陰です。 確かに相性がいいかも!街の雰囲気も好きでした。 また行きます☆
  • ずんこ

    2016.05.02 23:24

    猿之助さんだけでなく、嘉島さんにもお会いになってたんですね! それはスゴイ!aya。さんと博多は相性が良いのかもですね。 それはまた絶対来なきゃダメですよ(^-^)