火の神。

こんばんは。


猿之助さんのお稽古はいよいよ大詰。

1日の初日が迫ってきました!

楽しみすぎます♪


さて、二日間にわたる「藤間会」

出演者の皆様、関係者の皆様、長時間お疲れ様でした。

私は一日目だけ拝見しました。


15時の開演に間に合うように行きました。

最初の勘十郎さん松緑さんの踊りが楽しみでした。


素踊りで「漁樵問答」

舞踊自体よくわからないですが、

お年寄りを松緑さん、浦島太郎を勘十郎さんでした。


とても面白かったし、スキがなく、

柔らかなんだけど、一本ピンと張り詰めたものが見えるような。

後見の萬太郎さん種之助さんが緊張の面持ちでした。


大向うが盛大にかかります。

勘十郎さんには「宗家」なのですね。

役者さんには屋号でかかり、女性舞踊家さんには下の名前でした。

これらが新鮮で面白い。


大向うさん方はリハーサルをご覧になったのかな。。

お芝居ではない舞踊であんなに絶妙にかけられるのは何故なの?

すごいなぁと感動でした。


この後は、舞踊家さん方の踊りが続き、

「雨の五郎」で可愛らしさ満載の舞台がやってきました。

勘十郎さんの長男 雄大くんの初舞台です。

2才くらいなのでしょうか。


「趣向の華ファイナル」の時に奥様が抱っこしていた赤ちゃんが、

もう舞台に立ってると思ったら感無量(笑)


雛段の長唄連中の皆さんの豪華なことったらなかった。

そして、拵えをした雄大くんのちっちゃいこと。

その後ろに眉間にシワを寄せてビッタリくっついている勘十郎パパ。

さらに蔦之助さんら後見も緊張感漂います。


でも雄大くんは全く物怖じせず、堂々としていて可愛い。

操られてる感満載だけど、しっかり相手も見てるし、声も大きい。

移動する時がスキップになっていて、その度にお客から笑いが。

花道の引っ込みは六方だったのか!?


とにかく豪華な初舞台でした。

勘十郎さんもほっとなさったでしょう。


その後、歌舞伎役者さん方の登場率がアップ。

知っているお顔に安心しながら楽しめました。


亀三郎さん亀寿さん兄弟がかっこよくて、

時蔵さん梅枝さん親子で女形が美しく。


歌舞伎役者さんは、芝居心があるから踊りがよりドラマティック。

まるでお芝居のよう。

後姿でも語っているのがすごいです。


お目当ての「白蛇盗仙草」

猿之助さんが’火の神 実ハ 天宮の女神’

勘十郎さんが’敷島太郎 実ハ 白蛇の精’

正直、見とれていたのでストーリーがよくわかってません(笑)

京劇を元にした昭和40年に上演した作品です。


勘十郎さんが軸になり、いろんな役者さんが次々絡んでくる。


獅子王の勘九郎さんの跳躍力がすごい!

素踊りで毛がない獅子の踊りを初めてみました!

ほんのちょっとの出番だけどインパクト大でした。


七之助さんの女形の素踊りも観ることができてよかった。

表情の作り方がよくわかりました。


右近くんの’蚊’が可愛い。

指を矢印みたいにして、刺すところも笑ってしまった。


壱太郎さん歌昇さん種之助さん、亀三郎さん亀寿さん。

本当に豪華。


そして、やっと猿之助さんがセリ上がってきた。

勘十郎さんが花道で踊ってたけど、

もう舞台中央の底からオーラが(笑)


火の神。。白い威厳のあるお衣装。

長刀を持って登場し、勘十郎さんと踊りで一騎打ち。

立ち廻りもあり、短いシーンでしたが、

息をのむほど緊張感ありました。


やはり猿之助さんを見ると心が揺さぶられる。

こんなにもワクワクするのは猿之助さんだけです。


後半の女帝もよかった。

声色を変え、女形になります。

座っていても、勘十郎さんの言葉で心が動いているのがわかりました。

素顔で女形は貴重です。

七之助さん同様、観ることできてよかったです。


その姿に心満たされました。

巡業を観たら、どーなっちゃうのだろう、私(笑)


50分の舞踊はあっという間でした。


そしてラスト「卒塔婆小町」の吉右衛門さん。

ほぼ踊っていたのは勘十郎さんの母 勘祖さん。


吉右衛門さんの出に驚きました。

その佇まいに涙が出たのです。

じわじわ心に沁みてくるというか。

正直、踊りが観たかったのですが、

そこにいるだけで有難い気持ちが湧いてきました。


すごいものを観た感じ。

濃密な30分でした。



舞踊の会は初めてではないのですが、

なかなか慣れません(笑)


でも、普段楽しんでいる歌舞伎には不可欠なもの。

わからずとも観ておくと歌舞伎もより楽しめると思いました。


今回はプログラムを買って、

解説を読みながらだったので面白かったです。

イヤホンガイドがあると嬉しかったな。


また次回も観たいと思いました。

有難うございました。



aya。

aya's lounge

歌舞伎に出合って 何だか人生変わりました。

2コメント

  • 1000 / 1000

  • aya。

    2016.09.29 13:18

    @m_solam_solaさん、コメント有難うございます。 楽しみにしてくださるなんて励みになります。感謝です。 劇場の空気が届いたら嬉しいと思って書いています。 広く浅くですが、お暇な時に覗いてくださったら嬉しいです。 有難うございます☆
  • m_sola

    2016.09.29 10:35

    初めてコメントさせていただきます。いつも更新を楽しみにしております。 遠くて行くことの出来ない公演が多いのですが、ayaさんのブログを読むと自分も観劇したかのような気分に浸れるのでとても感謝しております。 今回は、藤間会をたっぷりと満喫させていただきました! ありがとうございました(^-^)