あらしのよるに。

こんばんは。


午前中、歌舞伎座の前を通ると、

「あらしのよるに」の原作者きむらゆういちさんがいらっしゃいました。

観にいらしたのですね。


観劇時にイヤホンガイドの獅童×きむら氏の対談を聞き、

お顔が見たくなり、HPで見ていたので気がつきました。

優しそうな雰囲気でした。


昨日の続きを綴ります。



★内容に触れますのでご注意を。



「ともだちなのに、おいしそう」


この言葉は、かなりショッキングなのだけど(笑)

狼がぶ役の獅童さんが言うととても可笑し味いっぱい。

しかも三味線のコミカルなリズム?拍子?に合わせて面白い。

竹本って自由自在なのだな。。と感動でした。


山羊めい役の松也さんが確かに美味しそうで可愛い(笑)

ほっそりして見え、声も高く中性的。

だからこそ深い友情を感じます。


同じ種かどうか、男女かどうかではなく、心と心なのだと。。。

あらしのよるに出逢うシーンが素敵です。

そこから全てが始まる。

がぶ と めいが友情を育てていくところに感動でした。


下座音楽もサイコーに楽しかったです。

カエルの歌?メリーさんの羊(笑)

幕が閉まって舞台転換している間に

客席が音楽でどっと笑ったのも珍しいです。


幕開きは、チーム狼がその生態を見せつけます。

狼が舞台上で「わおーん(と聞こえる 笑)」と吠えるのにびっくり。

いつも舞台裏から聞こえるのが動物の声。

何だか新鮮でした。


そして、アクロバティックなトンボなど、私のテンションアップ!

狼の動きもすごい。

歌舞伎役者は何にでもなれる。


おもだか屋からは、喜之助さん喜美介さんが狼です。

喜之助さんは叫んだところでわかりました(笑)


狼ぎろの中車さんはボスになりたい悪狼。

猿弥さん千次郎さん松十郎さんを従えて悪行三昧。


でも、世の常、正義の狼もいるものです。

がい役の権十郎さん。

とてもいい役でカッコイイです。

キーマンならぬキーウルフ!?


狼のおばばもいい味です。

萬次郎さんの摩訶不思議な雰囲気は不滅です。


狼たちのお衣装がどれもカッコいい!

着てみるなら狼がいいです(笑)

ひびのこづえさんデザインです。


チーム山羊が登場してびっくり。

群れのセンターで踊っているのは猿四郎さんではないですか!

お顔からすると狼なのですが。。。(笑)

出番も多く活躍なさいます。


山羊さんたちの中には、郁治郎さん三四助さんがいました。

おもだか率が高くて嬉しかったです。


山羊さんの中で面白かったのが、たぷ と はく。

萬太郎さんのたぷ、竹松さんのはくはいいコンビ。

やり取りが楽しいし、笑えるし、今時の若者ぶりがいいですね。


山羊のお姫様、みい姫は梅枝さん。

ものすっごく綺麗。

そして、金閣寺のパロディのところや、舞うシーンが美しい。

2月松竹座の金閣寺が観たくなってしまう。

お着物のピンクがキュートでした。


途中、小動物たちのシーンがあります。

リスに笑野さん、うさぎに猿紫さん喜昇さん。


たぬきの徳松さんは狸オヤジ!?

とにかく全員可愛いのですが、

特にシッポにキュンとする(笑)


わちゃわちゃ加減が好きですし、

狼がやってきて超おびえる姿に助けてあげたくなります。


狼が他の動物を襲うシーンが多々ありますが、

グロテスクではないのがホッとします。


ラストは、狼なのに山羊と仲良くするがぶが仲間につかまり、

めいが助けにくる。

狼と山羊が入り乱れての立廻りの末、

二匹が逃げるのです。


立廻りがエキサイティング!

面白すぎて、どこを見てよいのやら。

殺陣も観たいけど、狼と山羊の縄跳び始まるし(笑)

とにかく大勢で戦う。


廻り舞台を活かしてダイナミックなシーンでした。


幕切れはHappy。

なよっとした’めい’の芯の強さ。

’がぶ’のとことんなまでの素直さ。

二匹の友を想う気持ちに心洗われました。


演出、振付は勘十郎さんなのですね。

とても楽しい振りでしたし、その世界観に引き込まれました。


舞台下手に大きなサーキュレーターが出現し、

一階客席には風が吹いているようです。

三階からは1台しか見えませんが、

もしかしたらどこかにまだあったのかもしれません。

スモークも見え、嵐や吹雪の場面は臨場感ありました。


舞台面が緑というのも初めてです(笑)

花道まで緑。


そして、上演中は歌舞伎座ロビーの照明をかなり落としているそうです。

途中で開く扉から光が漏れないよう、配慮でしょうか。

全編通してわりと暗めですから。

ちなみに「吹雪峠」の時もそうみたいです。


演出の拘りを感じ、

みんなで大事に創っているのが伝わります。


後半戦に向かってテンポアップしてくると思います。

もう一回行こうかな。。


叶う方は是非、ご覧ください。



aya。

aya's lounge

歌舞伎に出合って 何だか人生変わりました。

2コメント

  • 1000 / 1000

  • aya。

    2016.12.08 06:13

    @accoaccoさん、有難う!他にもたくさん見どころあるので楽しんでくださいね☆ もっと進化しそうです。再来週は国立なので入れ違い~(笑)
  • acco

    2016.12.08 02:22

    私も原作を知らないのですが、ayaさんのブログで見どころを勉強させて頂き更に楽しみになってきました。 「後半戦に向かってテンポアップしそう」とは増々楽しみです。。。再来週観に行きまぁ〜す😊✌️️