エノケソ 3

こんばんは。


帰宅すると猿之助さんの後援会から、

会報誌「DREAMS KAME TRUE」が届いていました。

猿之助さんから会員全員にカレンダーとポストカードのプレゼント!


猿之助さん、有難うございます!

会報誌で思い出を振り返り、読んで泣きました(笑)


そして、猿之助さん撮影の写真にも感動です。

いろんな場所を歩いたのだなぁ。。と

私も旅する気分になりました。感謝。



さて、今日は盛りだくさんの一日でした!

博多の友達ずんこさんと朝から一緒でした(笑)


木挽町広場で待ち合わせをして、

Morning cafeを楽しんでから「素処」でランチ。

ずんこさんは初来店でした。


二人で西京焼と真丈の定食です。

写真に茶碗蒸しがプラスされてセットです。

いつもながらとっても美味しくいただきました。

猿之助さんのサインを横目に至福のひと時。


そして、一緒に三軒茶屋に移動して「エノケソ一代記」

ここでお別れの予定でしたが、

急きょチケットのご縁があり、私も観劇することになりました。


3回目のエノケソです。

お席が前方でしたので、

お陰様で今まで見えなかったことまで楽しめました。


猿之助さんと羊さんの夫婦愛が素敵でした。

エノケソが希代子に甘えている感じに見えました。

1回目に観た時は、あんなに触りあってなかった気がする(笑)


希代子がいないとエノケソは生きていけないのだ。。と。

それは逆も然り。


初見の頃は愛が足りないように感じたけど(笑)

今日はそれを通り越して依存し合っているようにも感じた。


二人の息はぴったりで、

バンバン猿之助さんを叩いて、ツッコんでる羊さんが爽快でした。

叩かれてる猿之助さんが新鮮(笑)


猿之助さんの表情はクルクル変わる。

イタズラはひとまず収まっていました。


山中さんの大阪弁柳沢に無茶な質問は変わらずしてましたけど。

お茶もたててたけど(笑)

三谷さんの横に座る時はすんなり座っていました。


三谷ロッパが、博多弁柳沢に言わせるサ行チャレンジ!?

博多弁柳沢は「サ」が「シャ」としか発音できないのです。

今日は「真田丸」を言わせようとしていましたが、

言えなかった柳沢でした(笑)

前回は「三軒茶屋」を振られていました。


そして、エノケソがエノケンの不幸を知る瞬間がよかったです。

今までもよかったけど、会場客席の空気が一変しました。

猿之助さん。。進化し続けているのがすごいです。


内容を知っているのに泣ける。

同じ場所で泣いてしまう。

エノケソの気持ちになってしまう。


気がついたのですが、

幕開きにエノケソが持って踊るステッキは、

ラストにエノケンからもらうステッキと同じでした。


偽物が本物になることはないけれど、

本物の中で一部として生きることがあるのかもしれない。

そんな妄想を抱きました。


今日も楽しかったです。

有難うございました。


その後は、空港までずんこさんにくっついて行き(笑)

猿之助さんやお芝居の話で盛り上がりました。


ずんこさんとは考え方や感想が違うことが多いのに、

それを楽しめるから不思議。

私がエノケソにならないよう、見張ってくれるらしい(笑)


エノケソを観て、猿之助さんは「努力する天才」と言っていました。

私は努力の人だと思っていますので、納得です。


いろいろお話できて嬉しかったです。

楽しい一日を有難うございました。



aya。


aya's lounge

歌舞伎に出合って 何だか人生変わりました。

2コメント

  • 1000 / 1000

  • aya。

    2016.12.20 13:23

    @ずんこずんこさん、有難うございました。 とても楽しい一日でした。 博多弁の感想を聞きたかったので、なるほどと思いました。 ’当時の’話し方なのですね。 さすがに私は足を切断したりはしないですけど~ したくなる気持ちがちょっぴりわかるくらい変人です。 今後も見張りをよろしくお願いします(笑) 猿之助愛、歌舞伎愛で通じてること実感してます。 感謝です☆
  • ずんこ

    2016.12.19 16:17

    お江戸ではお世話になりました。 三谷ワールドも猿之助さんも好きな私にはとっても楽しめた舞台でした。博多弁にも時代感が出てました、祖母を思い出します。今の博多弁とは違う(笑)でもわかる、三谷さんは良くご存知だと嬉しくなりました。 aya。さんがエノケソにならないように(笑)できる限り見張りたいと思います(笑) 確かに、考え方や感想は違うけどイヤな感じを受けない、ちょっとナナメに見る目線、角度が違うだけなのかな?と思います(笑) 根本には猿之助愛が、歌舞伎愛があるから(╹◡╹)♡ aya。さんの感想は新たな視点を与えてくれたりしてとても楽しいですよ、また語り合いましょうね〜。