春風が舞う。

こんばんは。


2月がスタートしました。

今日は大阪松竹座「二月花形歌舞伎」の初日でした。

おめでとうございます。


壱太郎さんの’女房お柳実は典侍の局’は猿之助さんに習ったそう。

観に行けないのが残念です。


博多座のお稽古は真夜中まで続いているようです。

猿之助さんがblog更新してくださり嬉しいです。

東京から応援しています。


ですが。。。。その来月観劇の前に猿之助さん出演情報にびっくり!


4月の歌舞伎座にご出演です。


本来、4月の情報は歌舞伎座初日の劇場内で掲示があり、

初めてわかることなのです。


なのに今日初日の新橋演舞場にフライングでチラシがあったよう。

歌舞伎公演ではないから気にせず出しちゃったのか。

初日まで内緒にしているつもりが元々ないのか(笑)

一気にTwitter上を駆け巡りました。


猿之助さんは昼の部、

「伊勢音頭恋寝刀」の万野と「熊谷陣屋」の相模。

夜の部キリの舞踊「奴道成寺」


これはエキサイティング!

伊勢音頭の主役 貢は染五郎さん。

万野は意地悪な仲居さん(笑)

これだけでウキウキしませんか?

初役だと思います。


相模は、2004年に南座で演じているそうです。

Twitterで教えていただきました。

幸四郎さんの熊谷、染五郎さんの義経です。

熊谷で猿之助さんが観ること叶うとは。。。


高麗屋さんと組むと、

基本的に猿之助さんは女方になるので嬉しい。

この二役は、歌舞伎座の今までのお役たちとは、

違った印象を残すに違いありません。


「奴道成寺」は猿之助さんの一人舞踊!

狂言師左近が実は白拍子花子。


少し調べただけなので手落ちがあると思うのですが、

猿之助さんは2003年の浅草で踊っています。

先代も7月歌舞伎座で踊っています。


私は三津五郎さんで拝見しました。

猿之助さんでは観たことがありません。


男踊り、女踊りを踊り分け、

確か面を使っていたような。。。


猿之助さんは立役、女方を兼ル役者ですから、

これは本領発揮な舞踊!

歌舞伎座一日の空気をラストにかっさらっていくでしょう(笑)


春の匂いがしました。


今月とは全く違うお顔。

楽しみすぎて倒れそうです。


夜の部に吉右衛門さん菊之助さんの「吃又」がかかります。

浅草で初めて観た方はこちらも是非♪


チラシの写真はTwitterにリツイートしてあります。

よろしければご覧ください。


今月の私の歌舞伎もスタートします!

明日は歌舞伎座に行ってきます。



aya。

aya's lounge

歌舞伎に出合って 何だか人生変わりました。

2コメント

  • 1000 / 1000

  • aya。

    2017.02.03 13:17

    @NishIこの先も楽しみが続きます。 3月は舞台はもうないでしょうね。 ファンクラブイベントや某お祭り参加でしょうか(笑)
  • NishI

    2017.02.03 01:05

    よく考えると1月、2月それと4月で 猿之助さん女形の役が満載ですね! 3月はまだ情報がないですが、何をされるのか気になります。 とにかく今年も活躍が楽しみです。